Warning: file_put_contents() [function.file-put-contents]: Only 0 of 106 bytes written, possibly out of free disk space in /home/deikoku/domains/q3t2h.info/public_html/wordpress/wp-content/pdo/PDOEngine.php on line 636

Warning: file_put_contents() [function.file-put-contents]: Only 0 of 106 bytes written, possibly out of free disk space in /home/deikoku/domains/q3t2h.info/public_html/wordpress/wp-content/pdo/PDOEngine.php on line 636

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/deikoku/domains/q3t2h.info/public_html/wordpress/wp-content/pdo/PDOEngine.php:636) in /home/deikoku/domains/q3t2h.info/public_html/wordpress/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache-phase2.php on line 78

Warning: file_put_contents() [function.file-put-contents]: Only 0 of 106 bytes written, possibly out of free disk space in /home/deikoku/domains/q3t2h.info/public_html/wordpress/wp-content/pdo/PDOEngine.php on line 636
清潔さが一番です!ウォーターサーバーをどんな基準で選んでますか?
11月 172011
 

「水道水は不味い」と言われて何年になるでしょうか。日本の経済発展とともに生活水準も向上し、便利で快適な生活を送っています。しかし、その生活と引き換えに、空気、川、海などいろいろなものが汚れてしまいました。私たちは深く考えることもせずに「水道水は清潔さがないし、おいしくない」などと言ってしまいウォーターサーバーのミネラルウォーターを飲む人もいますが、水道水の状態をここまで悪くしてしまったのは、私たちの生活環境にも原因があると思います。

水道水の水源となる河川や湖沼を生活排水で汚してしまったのは私たちです。食べかすや、食器洗剤、洗濯洗剤など家庭やオフィスから出る生活排水が河川や海などの水を汚しています。水道局や浄水場では、汚れた水を安全な基準にするために活性炭や薬剤を入れて処理や浄化をします。ですから、この薬剤などのせいで水道水は清潔さがないし、おいしくないと言ってウォーターサーバーのミネラルウォーターを飲むようになりました。しかし、時間と費用をかけて浄化した水は、納得できる味になることもなく、水道料金の値上がりにつながります。

昔のようなきれいな水源に戻すことはできないかもしれませんが、食器を洗う前に油を紙で拭くなど、少しの努力で生活排水を汚れの少ないものにして、次の世代にはウォーターサーバーのミネラルウォーターを飲まなくても「清潔さのある、おいしい」水道水を引き継ぎことが大切だと思います。

 Posted by at 12:00 AM

浄水器をレンタルして酸性水でアトピー治療

 レンタル  コメントは受け付けていません。
9月 112011
 

アトピーに効果がある水があります。酸性水や強酸性水が効果があると言われています。酸性水は浄水器でアルカリイオン水を作る時にできる酸性の水ですが、なぜ酸性水がアトピーに効果があるのでしょうか。酸性水の主な作用に殺菌作用があります。アトピーを悪化させる原因の皮膚の細菌であるブドウ球菌を殺菌し、アトピーの悪化を防ぎます。子供のアトピーに悩んでいる人は浄水器をレンタルしてみてはどうでしょうか。

酸性水は、もともと医療機関で皮膚の殺菌をする消毒療法の一つとして使われていました。そのため、アトピーにも効果がでることが分かり、治療に使われています。アルカリイオン水を作るために浄水器をレンタルする人もいますが、飲むことができない酸性水を利用することができれば、無駄なく水を利用することができます。

海水もアトピーが良くなる人もいますが、これも海水に含まれるミネラル分が皮膚に良いと言われています。海水は塩分が多く、塩分には殺菌や消毒の作用があるためだと考えられています。しかし、皮膚に合わない人もいるそうですから、酸性水の使用や海水の使用は専門家と相談しながらやってみた方がいいみたいです。また、海水浴をする場合には紫外線も悪化させる原因になってしまいますから、対策はしっかりしてください。浄水器の酸性水で皮膚の殺菌効果があるということは、浄水器をレンタルしても夏の暑い季節に体を拭いたり、足を洗ったり、いろいろなことにも活用が出来そうです。

 Posted by at 12:00 AM

ウォーターサーバーで100%を超える天然水

 天然水  コメントは受け付けていません。
8月 222011
 

インターネットを見ていたら、100%を超える天然水があるというのを見つけました。そのウォーターサーバー業者の原水は、北アルプスに降った雪解け水です。この雪解け水が山や砂地を通ることでろ過されて100%の天然水になり、さらにこの水をろ過して極めて100%純水に近い状態になっていて、日本人にもなじみが深い硬度が低い軟水らしいです。

この100%天然水が人気の理由には時代背景も関係しています。ここ10数年で生活環境も変わり、マンションの貯水タンクの汚れや水道水の問題がテレビなどで報道されました。そんななか、おいしい安全な水が飲みたいとミネラルウォーターを買い求める人が増えました。そして、最近の健康ブームの高まりもあって100%天然水が人気となり、ウォーターサーバーでの人気も出てきました。

レンタルウォーターサーバーの市場の規模も急速に拡大しています。アメリカなどの海外では、ウォーターサーバーのレンタルは一般化しているみたいですが、日本ではまだオフィスや病院など業務用のイメージが強いために一般化はしていません。ですが、最近では卓上型が出たり、テレビコマーシャルでも見かけるようになりました。都市部では水道水に不安を感じる人も多く、また災害対策として、災害時に天然水やミネラルウォーターを備蓄用にするためにウォーターサーバーのレンタルを考えている人もいるみたいですから、一家に一台ウォーターサーバーの時代が来るかもしれませんね。

 Posted by at 12:00 AM

炭酸入りのミネラルウォーターも課税対象か

 炭酸  コメントは受け付けていません。
8月 192011
 

財政が厳しい日本では、たばこや酒などにどんどんと税金が値上げされています。ミネラルウォーターも対象に挙がっているみたいです。山梨県は県の面積のうち78%が森林です。富士山がある県としてミネラルウォーターの採水地としても人気です。山梨県は、全国のミネラルウォーターの41%をシェアしています。最近では、炭酸入りのミネラルウォーターも人気が出てきたり、ウォーターサーバー人気などもあって消費量の拡大から検討されたのでしょうか。

ミネラルウォーターに関する税の導入するかの検討会も開かれていますが、日本にはまだ「ミネラルウォーター製造業」という区分がないために導入は難しく、見送られました。しかし、地下水源の保全や森林整備に当たり、県民の共有財産を守るためにウォーターサーバーや炭酸入りのミネラルウォーターを製造ミネラルウォーター業界から、協力金という形で負担を求めていくことが検討されているようです。

しかし、山梨県のように自然が壊されていくのを守ることも大事ですが、そうなれば国産のミネラルウォーターではなく輸入物のミネラルウォーターに消費者は移行してしまうのではないでしょうか。ウォーターサーバー業界も市場を拡大している中、国産のミネラルウォーターに税金をかけられてしまっては、ミネラル分も多く安く手に入り、慣れない硬水でも炭酸を加えることでミネラルウォーターを飲みやすくしている輸入物を選ぶようになってしまうでしょう。各自治体の財源確保のためには仕方のないことかもしれませんが、もっと他の対策はないのでしょうか。

 Posted by at 12:00 AM

浄水器メーカーの便利なサービスとお得な値段

 メーカー  コメントは受け付けていません。
8月 062011
 

テレビコマーシャルで見たことがある浄水器メーカーですが、うちにある物よりも小さく、色もきれいだったのでどんなものなのかインターネットで調べてみました。その浄水器は、デザインだけでなく浄水器の性能にもこだわっていて、ミネラル分は残したまま、活性炭や超マイクロフィルタで残留塩素を取り除き、塩素のカルキ臭や水道水のカビ臭さを取ることができるそうです。

ミネラルウォーターを買っている人もいますが、この浄水器メーカーならばミネラル分も入っていますし、水道水で気になるにおいが無くなれば買いに行く手間だけでなく経済的にも助かります。この値段ならば、野菜を洗ったり、顔を洗ったり、歯を磨いたり、心配なく使うことができます。しかも、シャワーやストレートの水の出し方も選べ、原水と浄水を選ぶこともできます。

ウォーターサーバーのレンタルも検討していましたが、ミネラルウォーターと同じような水ならば、小さくてお湯も使うことができる浄水器でもいいかとまた迷ってしまいます。工事も不要で簡単に取り付けができるみたいですし、値段もウォーターサーバーの宅配料金やレンタル料金、メンテナンス費用を考えたら、とっても安上がりです。また、一番大事なカートリッジの交換ですが、もしうっかり忘れてしまうと残留塩素が流れ出したりしてしまいます。しかし、この浄水器メーカーならば忘れがちなカートリッジの交換も、交換の時期に送って来てくれるので忘れる心配がなさそうです。

 Posted by at 12:00 AM
8月 012011
 

現在、ウォーターサーバーには「ガロン式」と「水道管直結式」の2種類があります。しかし、多くのシェアを占めているガロン式には、厚生労働省などから清潔さや安全上の懸念が指摘されています。

水を入れるガロンボトルに使われるポリカーボネイトなどの原料に、清潔さや健康被害の危険性があると厚生労働省は発表していました。海外のウォーターサーバーではすでにポリカーボネート製ボトルの使用を禁止したり、ガラス容器に変更したりと対策が取られています。日本でも、ペットボトルなどと同じペット樹脂を使ったものに変更れています。ですから、現在では安全に清潔を保ったミネラルウォーターが自宅に届けられています。

また、ガロン式のウォーターサーバーは、水を出すたびに外気が混入しているのが確認できますが、空気中に浮遊している細菌が1個でもミネラルウォーター内に侵入してしまうと、20分後には繁殖、同職が始まってしまいます。20時間後には水質基準をはるか超えてしまう数値まで汚染が広がってしまいます。菌の侵入経路は、外気と一緒に侵入するほかに、ガロンボトルの取り付けなどに付着した菌が、ガロンボトル内のミネラルウォーターに付着してしまう場合もあります。ですから、ボトルの取り付け口のお手入れは、清潔さを保つためには必要なお手入れをすることになります。また、菌が侵入してしまいやすいガロン式よりも現在は、水道管直結式を採用する家庭も増えているそうです。

 Posted by at 12:00 AM
7月 122011
 

日本と海外の天然水の違いは硬度だと言われています。日本の天然水のほとんどが軟水です。軟水は、口あたりが良く、やわらかくて、すっきりしていると言われます。また、ご飯を炊いたり、煮物を作ったり和食にもよく合います。そして、海外の天然水に多いのが硬水です。硬水はミネラル成分が豊富で、日常生活で不足しがちなミネラルの補給に適しています。しかし、日本人は軟水を選ぶ人が多いため、硬水を買うことは難しいです。ですが、ウォーターサーバーならば硬水を取り扱っている業者もあります。

ミネラルウォーターには、硬水と軟水がありますが、どちらにも体に良い効能があります。自分や家族に合ったミネラルウォーターを選んで飲むことが大事ですが、どちらも効能は関係なく、水を継続して飲むということがポイントになります。水自体にも効能があり、動脈硬化を防いだり、便秘の解消だったり、様々な健康になるために必要なものがあります。ですから、ウォーターサーバーで天然水やミネラルウォーターを飲むことを習慣づけることが健康を維持することにつながります。

硬水はダイエットにも健康にも良いと言われていますが、昔から日本人が飲んでいるのは軟水ですから、赤ちゃんやお年寄り、胃腸の弱い人などが硬水を飲むと、お腹を壊してしまったり、腎臓に負担がかかってしまう場合があります。まずは、効能を気にせずにウォーターサーバーで天然水やミネラルウォーターを毎日飲むことが大切です。

 Posted by at 12:00 AM
7月 062011
 

我が家では、レンタルではなく買い取った浄水器を使っています。カートリッジ交換も必要なく、10年以上は使えるとのことで買いました。カートリッジを使う代わりに、逆流洗浄で溜まった汚れを洗い流しますが、定期的に汚れを洗い流すようにしています。今思えば、カートリッジタイプの方がトータルでは経済的だったかもしれませんが、長く使っていると新しい浄水器が発売される度に、カートリッジ交換ができなくなってしまい、また浄水器を買い替えないといけなくなる思いカートリッジが不要な浄水器を選びました。

今は、インターネットなどでいろいろな会社や商品の比較ができますが、私が買ったときはまだ家にパソコンもなく、パンフレットを集めたり、訪問販売で来る業者から話を聞いて情報を得ることしかできませんでした。もし、インターネットで調べてからだったら今使っている浄水器は買っていなかったかもしれません。本体の性能や価格、カートリッジの使用期間や値段を比較して買っていたと思います。

しかし、インターネットでたくさんの情報を調べることができますが、商品の評価やランキングの信ぴょう性はどうなのか疑問に思います。本当に使った人の意見なのか、業者の売り込みのために乗せているのかが分からないので、私はカートリッジタイプの浄水器やカートリッジ交換が不要な浄水器を買うときだけでなく、何を調べるときでもその商品の説明を見て自分で決めるようにしています。業者の商品の説明を見ていると、信頼できる業者なのかそうではないのかも知ることができます。

 Posted by at 12:00 AM
6月 012011
 

日本は、先進国の中でも水道水がとてもきれいで安全な国と言われています。水道水を飲むことができますし、トイレの洗浄にもきれいな水が使われている国は非常に珍しいです。しかし、水道管の劣化や貯水タンクのなどのサビの問題や、殺菌するために使われている塩素のカルキのにおいなどが問題になっています。また、最近では放射能物質の問題も加わりそのため、浄水器をつけたり、ミネラルウォーターを飲む人が増えています。

本格的な浄水器は高価で、様々な種類がありますが、蛇口に取り付ける簡易的なものもあります。この蛇口に付ける簡易的なものを、浄水蛇口と呼び、サビや残留塩素をろ過する活性炭などが使われています。白いフィルターがサビなどで変色してくるために目で確認することができます。しかし、簡易的な装置のため、放射能物質までの除去は難しく、ろ過機能の劣化も1か月~3か月と、本格的な浄水器よりも早いです。

放射能物質の除去は難しくても、肌に優しく、髪にも良いことから、風呂用にもシャワーヘッドに、取り付けるタイプなどの浄水蛇口も人気になっていますが、浄水蛇口を使った場合、浄水器でろ過された水道水はサビやカルキ臭と一緒に塩素も取り除かれますから体にも良いでしょう。しかし塩素が取り除かれた水は殺菌作用が低下し、雑菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。ですから、風呂に貯めた水はこまめな入れ替えと浴槽などの掃除が必要になります。

 Posted by at 12:00 AM
5月 172011
 

ウォーターサーバーの便利な部分だけを見て、つい簡単においしい水が飲めることばかり考えてしまいますが、ウォーターサーバーは機械なので必ずメンテナンスが必要です。ウォーターサーバーを使うことによって、重たいミネラルウォーターを買いに行ったり、浄水器をつけたり、スーパーマーケットに水を汲みに行くといった、いろいろな手間を省くことができますが、ウォーターサーバーのミネラルウォーターの清潔さを保ったおいしいミネラルウォーターを飲むためにはウォーターサーバーのお手入れが必要になります。

ウォーターサーバーのお手入れは、コックの注ぎ口を拭くこと、ミネラルウォーターの受け皿を洗うこと、タンクの差込口を拭くこと、ウォーターサーバーの表面を拭くことくらいです。ウォーターサーバーの内部はウォーターサーバー業者が専門的な部分をやってくれますし、心配はいりません。ですから、外に出ている部分の清潔さを家庭でのお手入れで保っていれば安心してミネラルウォーターを飲むことができます。

ウォーターサーバーは便利なことばかりが強調されていますが、自分の家のものですから、お手入れも自分でやらなくてはいけません。同じように家にある家電製品もお手入れはしないといけません。掃除機のゴミを取ったり、加湿器のホコリを取ってタンクに水を入れたり、そう考えればウォーターサーバーの清潔さを保つお手入れも、おいしい水ミネラルウォーターを飲むためには当然のような気がします。

 Posted by at 12:00 AM

Warning: file_put_contents() [function.file-put-contents]: Only 0 of 106 bytes written, possibly out of free disk space in /home/deikoku/domains/q3t2h.info/public_html/wordpress/wp-content/pdo/PDOEngine.php on line 636